大和ネクスト銀行フリーローンの審査基準は甘い?

大和ネクスト銀行フリーローンの審査基準は緩いの?

カードレスで借入をすることの出来る大和ネクスト銀行フリーローンは、インターネット専用の個人向け融資商品となります。

 

2013年から金利が大幅にダウンし、現在は最大でも9.5%と銀行系ならではの低金利が大変魅力的です。

 

アルバイトやパートといった雇用形態の人でも審査の上借りることができ、とっても便利なのですが、大和ネクスト銀行の口座を持っている必要があります。

 

さらに審査基準が厳しいので、複数の金融業者からすでにキャッシングをしていたり、これまでに返済日の超過といったトラブルを起こしていると安定収入があったとしても簡単に断られてしまいます。

 

例えば中小と呼ばれる消費者金融でしたら、緩い審査で誰でも簡単に通りやすいので大和ネクスト銀行を止めて中小を利用しようかと考えてしまうかもしれませんが、闇金業者が紛れ込んでいることもあるのでオススメ出来ません。

 

大手消費者金融は中小のように甘いワケではないですが、中には銀行と業務提携している消費者金融もあるので銀行と変わらない信頼性の元、お金を借りることが出来ます。

 

もしまとまったお金を必要としているのでしたら、安心安全にキャッシングが可能な大手消費者金融へ申込することをオススメします。

関連ページ

住信SBIネット銀行カードローンは甘めの審査基準?
住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」を利用することで、総量規制を気にすること無くキャッシングをすることが出来ます。ただ審査はかなり厳しくなっていますので、緩い審査でキャッシングが可能な金融業者を探しているのでしたら中小の消費者金融があります。しかし悪徳業者が紛れて込んでいることがあるので、比較的利用しやすい大手消費者金融を選びましょう。
セディナでキャッシング!カードローン審査は甘いのか?
クレジットカードなどで有名な信販会社であるセディナ。カードローンの取り扱いもあり、お金を借りることもできますが、審査基準は通りやすいほうなのでしょうか?